南観音山の一年<第6章 日和神楽・あばれ観音>


16日宵山の晩、明日の山鉾巡行の好天を祈り、囃子を奏でながら八坂神社の旅所(四条寺町)まで詣でる。旅所で囃子を奉納し、往 きと同様に囃子を奏でながら自分の町へ戻ってゆく。そして、南観音山だけで行われる行事、「あばれ観音」。本尊の楊柳観音をしばりつけた御輿をかつぎ、町内を3周しながら町の両端で激しく揺らすという不思議な儀式だ。

コメントをどうぞ

名前: (必須)

eMail: (必須:表示されません)

Website:

コメント: