南観音山の一年<第3章 山立て>

大小1600以上もある部材で、二日間かけて南観音山は立てられてゆく。山は部材を組み立てることで作られ、釘は一本も打たれない。真木に松を使う、南観音山と北観音山はくじ引きで松を選ぶ。真木を差し込むために、約10トンにもな [...]

南観音山の一年<第2章 二階囃子>

吉符入りの夕方から一週間、祇園祭本番に向けて囃子の練習の総仕上げを行う。巡行当日に着る浴衣姿で行われるためか自然と空気が引き締まる。練習の内容も祭りの本番を意識したものになり、非常に熱が入る。

南観音山の一年<第1章 吉符入り>

祇園祭で行われるすべての神事は祭開始の儀式にあたる「吉符入り」から始まる。7月1日午前10時、スーツや和服姿の南観音山関係者達が集まった。八坂神社の神官によるお祓いを受け、無事に諸行事が行われるように祈願する。静粛な雰 [...]